あきる野市に住むと休日も楽しみがいっぱい

東京の西側にあるあきる野市は日の出インターから圏央道が使えるようになったことと電車でも都心へのアクセスが1時間ちょっとなので住みたい街として人気が高くなっている場所です。私もあきる野市に注文住宅でこだわりの家作りを実現したひとりです。

あきる野市は自然豊かで、網代橋から北秋川あたりの全長約20kmもある秋川渓谷は観光地としても有名で、秋には綺麗な紅葉を見ることができます。川の水が澄んでいるので釣りやキャンプなどのアウトドアも楽しめます。

あきる野市の中心地である秋川駅前には飲食店やスーパーなどのお店が集まっているので住みやすい場所だと思います。秋川駅から少し行った所に大きなショッピングモールもあり、中には映画館やレストランなども入っています。秋川駅周辺は東京サマーランドへのアクセスも簡単なのも魅力ですね。

秋川駅は少し賑わっていますが、東秋留は閑静な住宅地となっているので、買い物にも便利で静かな場所に暮らしたいという人に良いと思います。

あきる野市の西側は山に囲まれていて自然豊かなので、気軽にアウトドアや観光を楽しめますし、中心地では、ショッピングやレジャーなどもあるので、休日は楽しみ方がいっぱいで住んで楽しい場所だと感じます。

コメントは受け付けていません。